ニカホのロードサービス、アクシデントロードサポートが再注目!

製品情報

ニカホのアクシデントロードサポートが再注目される理由

近年、自動車保険の大手通販会社のCMを筆頭にロードサービスが再注目されています。

そのような中、改めて注目されているのがニカホ(日産カーライフ保険)のロードサービスです。その名もアクシデントロードサポートです。

 

注目されている理由はロードサービスの搬送距離が突出しています

ニカホ(日産カーライフ保険)のアクシデントロードサポートの内容

お客様の事故・故障現場から、ご加入の日産のお店まで距離無制限、無料でレッカー搬送します。

対象地域は、日本全国で利用回数は1保険年度につき1回です。3年長期契約の場合、1年毎に1回になります。

例えば、東京ディズニーランド付近で事故をしても、日産プリンス奈良販売のいつもの店舗まで無料で搬送することができます。

アクシデントロードサポート概要

アクシデントロードサポートの概要です。クリックしていただきますとリンク先に遷移します。

 

大手損保会社のロードサービス(ニカホ参入の東京海上日動社・損保ジャパン社の一般契約の場合)

東京海上日動火災保険

事故・故障・盗難等により走行不能となった場合に、修理工場等までレッカー搬送を行い、レッカー搬送に必要な費用(車両搬送費用)を1回の事故等について緊急時応急対応費用補償・緊急時応急対応サービスと合計で15万円を限度にお支払いします。

金額ベースでの表記となっておりますので、JAFが出動した場合で距離換算を行ってみます。

東京海上日動火災保険トータルアシストのロードサービスでJAFが出動した場合の想定距離

JAFホームページによると1Kmにつき、730円の計算になっております。

150,000円÷730円=205となりますので、205Kmの搬送距離となります。

トータルアシストのロードサービス概要

トータルアシストのロードサービス概要です。クリックすると詳細をご確認いただけます。

 

損害保険ジャパン

レッカー牽引は1事故に付き15万円限度。ロードアシスタンス専用デスクに事前連絡をしていただき、損保ジャパンの指定する修理工場などにレッカーけん引する場合は、無制限となります(限度額15万円は適用しません。)。

15万円に相当するレッカーけん引距離の目安は、大手会員制ロードアシスタンス業者で普通乗用車をレッカーけん引する場合、約180km(基本料金・作業料金1時間程度を含みます。)となります(ロードアシスタンス業者、車種により異なる場合があります。)。

金額は15万円ですので、JAFが出動した場合で、全額をロードサービスに使用した場合は、東京海上日動火災と同じく205Km相当になります。

損保ジャパンロードサービス概要

損保ジャパンロードサービス概要です。クリックすると詳細をご確認いただけます。

まとめ:ニカホ(日産カーライフ保険)の距離無制限が突出して安心

最近流行しているキャンプや、家族旅行の遠出の時などに万一の事故が発生した場合にニカホのアクシデントロードサポートなら奈良県の日産プリンス奈良まで無料搬送が可能です。

大手損害保険会社の約200キロでは、奈良市からですと東に向いては愛知県をでることができないくらいです。

もちろん、大手損害保険会社の場合でも車両引取費用がありますので、現地の修理工場で修理を行ったお車を引取に行く費用がでますが、わざわざ引取のために200キロ離れたところに向かう時間も労力もかかります。

こうした時、ニカホのアクシデントロードサポートならお車は奈良まで搬送できますし、お客様ご自身のご帰宅のサポートも1人25,000円を上限に8名までご利用いただけますので安心ですね。

 

ニカホサポート動画

アクシデントロードサポートなどニカホサポート動画へのリンク先です。クリックして詳細をご確認くださいませ。

 

お問合せ

ニカホは日産プリンス奈良販売全店でお取り扱いを行っております。

「いつもの」「お近くの」日産プリンス奈良販売各店舗までお問い合わせください。

お近くの店舗がご不明な場合などは、日産プリンス奈良販売支援部までお問い合わせください。

日産プリンス奈良販売支援部:0742-62-5151

 

 

 

 

 

 

日産プリンス奈良販売株式会社